connect 新橋カイロプラクティック

    //FB twitter
  • facebook

古いのに新しい療法!!!!

ADIO OIBU

こんにちは。
CONNECTカイロプラクティック新橋のながたです。

たまにはカイロプラクティックの歴史をちょっとお話ししたいと思います。

1895年9月18日にカイロプラクティクは生まれました。
なぜ今年はその日のブログ更新を怠ったのか記憶にありません…

悔やまれます!!!!!

悔しいです(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

今年で122年になりカイロプラクティックという名前は知っている人は増えてきましたが、理解している人はほとんどいないのが現状です。

正直未だに整体やマッサージと誤解されている事の方が多いです。

では歴史についてお話します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1895年アメリカ・ダベンポートに、磁器療法家のダニエル・デイビットパーマーという人物がいました。
※これ以降パーマーと略します。

パーマーが掃除夫のハーベイ・リラードの背骨に1つ隆起している部分を見つけ、調整(アジャスト)してみたところ、ハーベイ・リラードが長年悩んでいた難聴がたまたま回復しました。

そのことから、背骨の状態と体の健康状態に関係があるのではないかと 研究を行いカイロプラクティックが生まれました。

その後、パーマーは1897年に「パーマー・カイロプラクティック・スクール」というカイロプラクティックの養成学校を開校しました。

その中にパーマーの息子のB.Jパーマーがいました。

B.Jはカイロプラクティックの本質を追究した偉大なカイロプラクターです✨

彼の存在なしに今のカイロプラクティクの発展はありません!!

同時期にパーマースクールにウィラード・カーヴァーという弁護士がいました。数年後にオクラホマシティにカーヴァー・デニーカイロプラクティックカレッジを開き、脊柱の調整以外にも栄養学的療法や物理療法などを取り入れて実行に移します。

この彼の主張が、カイロプラクティックをパーマー中心のストレート(正統派)と、カーヴァーをリーダーとするミキサー(混合派)に二分することになりました。

続きは次回!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

現在では本場アメリカでも、ストレートは少数です。

日本も例外ではありません。

「カイロプラクティック知ってる!」と言われる方のほとんどがこのミキサーのことを話されます。

ストレートが正解で、ミキサーは間違っているというわけではないですが、ストレートの特徴としては

徹底的にその人の持つ
「治癒力や回復力を働かせることにこだわっている。」

ということです。

現在、医療の発展により注射や薬など外から取り入れることに関しては進化を遂げています。

しかし、その反面それがないと生きていけない人が増えています。

そろそろ、外からではなく内側から働く力(治癒力や回復力)に焦点が当たる時代が来るのではないかと個人的には思っております。

というか、そうあるべきだと思います。

カイロプラクティックは内側からの力を引き出す唯一無二な療法です。

ぜひ、1度ご体験ください!!